利用規約

株式会社パラダイム・ラボ(以下「当社」といいます。)が提供するコンテンツパークを利用するには、以下の利用規約(以下「本規約」といいます。)に同意いただき会員登録を行っていただくことが必要です。

第1条 サイトの利用について

  1. 本規約は、当社が運営し、提供するウェブサイトである素材通販・ビジネスマッチング「コンテンツパーク」(以下「本サービス」といいます。)の利用に係る規約を定めるものとします。本サービスにアクセス、又は利用する方すべて(以下「ユーザー」といいます。)に、本規約は適用されます。
  2. 本サービス上の素材は一切、当社又は当該素材の権利者に帰属するものであり、著作権法を含む知的財産権に関する法律の下、保護されています。適切な許諾を取得することなく、これらを無断で使用することは、法律の下、禁じられています。
  3. 本サービスの会員登録のうえ利用しようとする者が未成年者である場合、会員登録及び本サービスを利用する毎に、事前に、保護者の同意を得るものとます。但し、18歳未満の方は、保護者の同意を得たとしても、本サービスの利用はできません。
  4. 本サービスはユーザー双方が、社会的常識と誠意をもって業務を遂行することを前提としています。ユーザーはこれを承諾の上、本サービスの提供をご利用ください。
  5. 会員は仕事の依頼や提案において、正確かつ適切な内容を登録することとします。会員が本サイト内で登録・掲載した仕事・提案(その他本サイト内で発信した事項を含む)に関する一切の責任は、当該会員が負うものとします。

第2条 定義

  1. ユーザーとは、本サービスの会員登録の有無にかかわらず、本サイトを閲覧または商品の購入などの利用を行う方をいいます。
  2. 会員とは、本サービスの規定に従って、会員登録をした方をいいます。
  3. クリエイターとは、会員登録をした方で、かつ本サービスにおいて自己が権利を保有するコンテンツ等をアップロードし、販売又は提案することができる個人又は法人の方をいいます。
  4. クライアントとは、本サイト内において、仕事を依頼した方のことをいいます。
  5. 仕事登録とは、会員が本サイト内において、仕事を依頼する際に登録することをいいます。
  6. 提案登録とは、クリエイターが本サイト内において、仕事登録に対して提案する際に登録することをいいます。
  7. プロジェクト方式とは、本サイト内に仕事登録された仕事に対し、クリエイターが見積を提出し、選ばれたクリエイターが双方合意のもと仕事を進めることをいいます。
  8. コンペ方式とは、本サイト内において、クライアントの仕事登録された仕事に対して、クリエイターが無報酬で直接仕事提案を提出し、その中からクライアントが選んだ提案を提出したクリエイターに報酬を支払う形態をいいます。
  9. コンテンツ等とは、クリエイターが提供する作品等の取扱商品一切のことをいいます。
  10. 譲渡契約とは、本サイト上でコンペ方式においてクライアントが採用選択した成果物またはプロジェクト方式において仕事を請けたクリエイターが納品した成果物の著作権を譲渡する際に交わされる契約であり、納品完了が行われた時点で著作権がクライアントへ譲渡されるものとします。
  11. 業務委託契約とは、本サイト上でクライアントがクリエイターに対して一定の業務を委託する契約のことであり、クリエイターは自分の責任・管理のもと業務を行うものとします。クライアントとクリエイター双方の合意のもと契約に至った時点で業務委託契約を締結したものとします。

第3条 会員登録(会員の権利)

  1. ユーザーは、本サービスの利用にあたり、本規約に同意の上、会員登録をすることが必要です。
  2. 当社は、会員登録を申請したユーザーが、過去に会員登録を取り消された者であった場合、本規約に違反するおそれがあると当社が判断した場合等、当社が登録を適当でないと判断した場合、会員登録を拒否することができます。
  3. 会員は、登録メールアドレス及びパスワード、会員としての地位、本規約に基づく権利若しくは義務並びに本サービスの提供を受ける権利について、譲渡、貸与、名義変更、又は担保提供、その他第三者の用に供することはできません。
  4. ユーザーは、会員登録に際し、登録メールアドレス及びパスワードの記入をすることが必要です。当社は、登録メールアドレス及びパスワードの一致を確認した場合、当該登録メールアドレス及びパスワードを保有する者として登録された会員が本サービスを利用したものと見なします。会員は、自己の責任において登録メールアドレス及びパスワードを厳重に管理するものとし、パスワードは第三者に知られないようにしなければなりません。
  5. 第三者による登録メールアドレス又はパスワードの使用により、ユーザーに損害が生じた場合、ユーザーの過失の有無にかかわらず、当社は、一切責任を負いません。
  6. 会員は、メールアドレス、住所、電話番号等当社に届出ている内容に変更が生じた場合、速やかに当社に届出をするものとします。会員は、常に連絡の取れる連絡先を登録し、当社からの問い合わせがあった場合、速やかにこれに対応するものとします。
  7. 前項の変更事項の届出を怠ることで、会員に何らかの不利益が生じた場合であっても、当社は、一切責任を負いません。

第4条 本サービスの内容

  1. 1. 本サービスにおいて、ユーザーは、会員登録を行うことで、本サービスで提供するコンテンツ等の購入、素材の登録及び販売、ビジネスマッチングのサービスを受けることができます。
  2. 2. 当社は、コンテンツ等の販売方法(販売先、利用許諾内容を含む)、当社の販売手数料の計算方法及びその金額等を当社の裁量で決定することができます。但し、別途契約等で定めがある場合は、当該契約等の定めを優先するものとします。具体的計算方法については、個別の規定をご確認ください。
  3. 3. コンテンツ等の販売代金は、クリエイターが決定するものとします。
  4. 4. 当社は、ユーザーへの事前通知、承諾を要さず、及びユーザーへの何らの責任を負うことなく、本サービスの内容を変更、休止、廃止することができます。
  5. 5. 当社は、当社が必要と判断した場合、ユーザーへの事前の通知、承諾を要さず、及びユーザーへの何らの責任を負うことなく、ユーザーが提供したコンテンツ等及びこれに付随する情報を削除、変更することができます。
  6. 6. 当社は、ユーザーへの事前通知、承諾を要さず、本規約の内容を必要に応じて変更することができます。ユーザーは、本サービス利用時に、最新の利用規約に同意したものとみなされます。
  7. 7. ユーザーは、本サービスを利用するにあたり発生する携帯電話を含む情報通信機器等によるメールの送受信及びサイト閲覧その他に必要な通信費用の一切につき、ユーザー自身がこれを負担します。
  8. 8. 当社は、本サービス上のコンテンツ等、付随するタグ表記、タイトル又は情報(コンテンツ等に係る著作権、肖像権、パブリシティ権その他財産権の表示を含む)の正確性及び完全性を保証することはできません。本サービス上にコンテンツ等及び情報を提供する場合、及び本サービス上のコンテンツ等を購入し利用する場合、会員は本規約を遵守し、自己の責任において行うものとします。
  9. 8. 登録された情報が真実に反する場合、又は禁止事項に該当する場合は、当社は予告なくデータを削除することがあります。ただしこれらのことは、当社が削除の義務を負っていること、又は登録された情報が真実に反しないことを保証する義務を負っていることのいずれをも意味しません。
  10. 9. 会員は仕事依頼の登録や提案の登録において、登録内容を明確にする必要があります。「詳細はこちらまでご連絡下さい。」などと本サイト外へ誘導する行為を行ってはなりません。
  11. 10. 会員は依頼された仕事内容と、直接関係のない提案やファイルのアップロードを行ってはなりません。
  12. 11. 会員が「本人確認サービス」の提供を受ける場合、虚偽、偽造、変造又は誤認を与える資料を提出しないものとします。

第5条 利用手数料

  1. 本サイトは、会員登録、仕事登録、提案登録などすべて無料でご利用頂けます。以下の場合のみ利用手数料をお支払い頂きます。なお、会員同士が取引する金額や以下の利用手数料については、別段の定めがない限り、すべて消費税が含まれないものとします。 プロジェクト方式とコンペ方式で依頼が完了した場合、クリエイターは、当社に対し、クライアントからクリエイターへ支払われる報酬のうち、金額によって報酬の5%-20%(税抜)を、以下に定めるとおり、システム利用手数料としてお支払い頂きます。
    1. 報酬金額
      1. a 報酬金額の内、20万円を超える金額に対しては、5%の利用手数料
      2. b 報酬金額の内、10万円超-20万円以下の金額に対しては、10%の利用手数料
      3. c 報酬金額の内、10万円以下の金額に対しては、20%の利用手数料
  2. 登録したコンテンツ等が販売された場合、クリエイターは当社に対し、購入ユーザーからクリエイターへ支払われる報酬のうち当社が別途定める手数料表に基づき、システム利用手数料をお支払い頂きます。
  3. 有料オプション
      1. (1) クライアントは、仕事依頼時において、急募であることを表示できる「急募オプション」や、他の依頼に優先して表示することができる「注目オプション」、依頼内容や依頼に対する提案を会員に限定し、会員以外のユーザーから閲覧できないようにする「非公開オプション」、ユーザーにメールで依頼の宣伝をする「宣伝オプション」を利用する場合は、それぞれ別途本サイト上で定める金額(税込)を、当社にお支払い頂きます。
      2. (2) クリエイターが本サイト上におけるコンテンツ等の販売のために、サーバーを増量する必要が生じた場合には、当社が別途規定するサーバーレンタル料金表に基づく金額を支払うことにより、当社からサーバーをレンタルすることができます。
      3. (3) 有料オプションのご利用にかかる料金は、本規約の条件に従い、当社指定口座にお振込頂くか、又は、クレジットカードによりお支払い頂きます。振込手数料はクリエイターの負担とします。ただし、当社は個別の案件について、随時支払方法を制限することができるものとします。
  4. 利用手数料等の支払方法は、特段の定めがない限り、当社が指定する決済方法(本規約第14条参照)によるものとし、クリエイターが受け取る支払報酬から当社がシステム利用手数料を直接控除することに同意するものとします。なお、当社からクライアント又はクリエイターに支払い・返金・払い戻し等をする場合は、日本国内の銀行に対してのみ行えるものとし、振込手数料はクリエイターが負担するものとします。

第6条 本サービス利用時の禁止事項

  1. 本サービスを利用するにあたり、ユーザーはすべて、次の行為を行ってはいけません。
    1. (1) 本サービスの意図とは異なる用途で利用すること
    2. (2) 当社、本サービスの会員、又は第三者の著作権等知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為(本サービス上のコンテンツ等の無断使用、他者が権利を有するコンテンツ等の提供等を含む)
    3. (3) 本サービスの利用において、虚偽又は過誤の情報を入力すること
    4. (4) コンピューターウィルス、リバースエンジニアリング等インターネットを通じた違法行為又は迷惑行為により本サービスの運営を妨害すること
    5. (5) 会員登録時に虚偽の情報を入力し、権限なく、又は他者になりすまして本サービスを利用すること
    6. (6) 中傷、嫌がらせ、ハラスメント、脅迫等の迷惑行為を他の会員を含む第三者に対して行うこと
    7. (7) 他の会員を含む第三者に対して商品又はサービスの宣伝、勧誘、調査、コンテスト等の依頼を行うこと
    8. (8) 公序良俗に反する行為、犯罪行為、不法行為
    9. (9) その他、当社が不適切と判断する行為
  2. ユーザーが前項の禁止事項に違反していないか当社は適宜管理・監督し、その結果当該ユーザーが前項の禁止事項に違反していると当社が判断したときは、当社は当該ユーザーに対し、本サービスの利用を中止するよう求めることができます。

第7条 非保証

  1. 当社は本サイト内で会員から出された仕事や提案その他一切の情報に関する内容・品質・正確性・適法性(以下、知的財産権や他人の権利非侵害を含む)・有用性・信憑性などは確認せず、確認の義務を負わず、かつ何ら保証しません。
  2. 当社は本サイト内において当社が提供するコンテンツその他一切の情報の内容・品質・正確性・適法性・有用性・信憑性などについて、一切保証をせず、一切責任を負いません。
  3. 本サイトの本人確認サービス及び電話確認サービスでは、当社はあくまでも登録情報との合致を確認するだけであって、本人確認済みユーザー又は電話確認済みユーザーであっても、当社社は、その存在、責任能力、提案にかかる業務遂行能力、会員連絡先情報の正確性、その他の能力の有無等を一切保証せず、一切責任を負いません。
  4. 本サイトの機密保持確認サービスは、当社はあくまでも会員の機密保持の意思を確認するだけであって、機密保持確認済みユーザーであっても、弊社は、その存在、責任能力、機密保持能力、その他の能力の有無等及び機密保持契約の履行可能性を一切保証せず、一切責任を負いません。
  5. 前各項のほか、当社は、サービスの内容・品質・水準、サービスの安定的な提供、サービスの利用に伴う結果などについては、一切保証しません。本サイト提供における、不正確、不適切、不明瞭な内容、表現、行為などにより、会員及び第三者に対して直接的又は間接的な損害が生じた場合であっても、故意・過失の有無にかかわらず、当社は、当該損害について一切責任を負いません。また、当社は、ユーザーに対して、アドバイスを行ったり情報提供を行ったりすることはありますが、アドバイスや情報提供の正確性、有用性、又はユーザーの望む結果の実現に対して責任を負うものではありません。

第8条 会員間取引

  1. 双方の会員は成立した契約に従って会員間取引を完了する義務があります。会員間取引で発生する各種作業・連絡・法的義務の履行・トラブル対処等については、会員同士で行うものとします。
  2. 当社は、会員間取引に関する一切の事項について、一切責任を負わないものとします。

 各取引における会員間の取引については、以下のとおりとします。
(1)プロジェクト方式における会員間の取引

  1. プロジェクト方式の場合、クライアントからクリエイターへの当選通知があり、かつ、当該当選通知に対するクリエイターからの承認通知がクライアントに到達したときに、会員間の契約が成立するものとします。
  2. プロジェクト方式において、クライアントからクリエイターへの当選通知又は計画変更通知があったにもかかわらず、クリエイターがこれを承認しないままクライアントによる当選通知日から7日経過したときは、クリエイターは仕事を辞退したものとみなし、クライアントはこれに同意するものとし、当社はこれに基づき処理を行うことができるものとします。
  3. 第1項の場合に成立する契約は、当該クライアントとクリエイター間で特別な合意がない限り、クライアントが当該プロジェクトの遂行を委託し、クリエイターがこれを受託する業務委託契約とします。委託業務の内容、納期、金額は、前項の当選通知及び承認通知に示された内容とします(以下会員間取引においてこのような類型の契約を単に「業務委託契約」といいます。)。クライアントとクリエイター間には、いかなる意味でも雇用契約又は類似の労働契約は発生しないものとします。
  4. 第1項の契約成立前においては、会員間でなされる、プロジェクトの内容、納期、費用等に関する会員間のやりとり(見積提示、サンプルの制作を含む)では、双方に契約を締結する義務が発生することはなく、当選を受けなかった会員が、当社及びクライアントに対し、何らの責任追及又は補償を求めることはできないものとします。
  5. 契約成立後、クライアントとクリエイターは、相互に自己の会員連絡先情報を通知し、プロジェクトに関する連絡は直接行うものとし、当社は関与致しません。クライアントとクリエイターは、成立した契約の詳細な項目につき、相互に協議の上、書面で契約を締結するなど、相互の法律関係につき合意をなすよう努力するものとし、合意がないために生じるトラブル又は紛争については、当社は何ら責任を負いません。
  6. 固定報酬(報酬については、以下のとおりとします。)
    . クライアントは、プロジェクトを構成する個々の計画につき、クリエイターがこれに着手する前に、仮入金の手続を行うものとします。仮入金の手続の遅延によるプロジェクトの遅延については、クリエイターは責任を負わないものとします。
  7. クリエイターは、個々の計画にかかる業務終了後、クライアントに対し、当社所定の手続で完了の報告をなし、クライアントは、完了報告受領後7日以内にこれを検収するものとし、検収完了後、当社所定の手続によって支払を確定させるものとします。支払確定手続後の決済完了手続に関しては、当社指定の方式によるものとします。
  8. クリエイターからクライアントへの業務終了等の連絡が合理的な理由もなく 7日以上行われなかった場合、クライアントからの要請により、当社はクリエイターへ連絡催促を行います。その連絡催促の日から7日経過後も、クリエイターからクライアントへ連絡がされず、又は業務終了報告手続を行わない正当な理由の説明と客観的証拠による立証がない場合は、クリエイターは仮入金手続の解除及び契約の解除に同意したものとみなします。
  9. クライアントからクリエイターへの検収等の連絡が合理的な理由もなく7日以上行われなかった場合、クリエイターからの要請により、当社はクライアントへ連絡催促を行います。その連絡催促の日から7日経過後も、クライアントからクリエイターへ連絡がされず、又は支払確定手続を行わない正当な理由の説明と立証がない場合は、クライアントはクリエイターから業務終了報告がされた計画に対する報酬支払いの確定処理及び契約の解除に同意したものとみなします。
  10. プロジェクトの成果物の譲渡可能なすべての権利(著作権法27条及び28条の権利を含みます。)は、個々の計画の成果物ごとに、支払確定時に、クリエイターからクライアントに譲渡されるものとします。その対価は、クリエイターがクライアントから受け取る報酬に含まれるものとします。
  11. 第1項に基づく契約成立後は、契約の解除は、クライアントとクリエイターが同意した場合のみ行うことができ、その方法は、当社所定の方法によるものとします。仮入金手続完了後の解除の場合、当社は、仮入金にかかる金銭をクライアントに返還するものとします。クライアント及びクリエイターは、相手方及び当社に対し、解除に関し損害賠償請求その他の請求をなすことができないものとします。
  12. プロジェクトに関する、履行遅滞、若しくは成果物の仕様不適合等の債務不履行、成果物の瑕疵、又はその他の法的問題があるときは、クライアントとクリエイターは、当事者間で協議の上、合意によって問題を解決するものとします。クライアントが支払確定の手続をなしたとき(支払確定に同意したものとみなされたときを含む)は、これらの問題が合意により解決されたか、又は問題がなかったとみなし、当社は決済完了手続をなすことができるものとします。また、合意がないときも、クライアントとクリエイターとの間で、確定判決等が提出されたときは、当社は、確定判決等の記載にしたがって、決済完了手続又は仮入金の返金手続を行うことができるものとします。これらいずれかの場合において、クライアントとクリエイター間で、合意の条件として代金減額、損害賠償その他の条件が定められた場合でも、当社は、決済完了手続においては、所定の依頼金額に基づき決済を行うものとし、代金減額、損害賠償その他の条件の履行は、クライアントとクリエイター間で直接行うものとします。
  13. プロジェクト方式において当社が提供するプロジェクト管理画面、計画管理画面、支払管理画面、ファイル管理画面は、会員間のプロジェクトの円滑な進捗のための便宜を提供するものであって、当社が、プロジェクトの進捗及び納期を管理する義務は一切負わず、クリエイターによるプロジェクト又は計画の遅延に対し責任を負わないものとします。
(2)コンペ方式による会員間の取引
  1. コンペ方式で仕事依頼をする場合、クライアントは、仕事の募集開始日までに弊社に対し依頼金額と同額のコンペ保証料を弊社指定口座への振込またはクレジットカード、コンビニ後払いにより支払うものとします。
  2. コンペ方式で仕事依頼をする場合、クライアントはコンペの募集期間を14日以内の範囲以内で決定できます。
  3. 募集期間が終了した日から14日以内に採用する提案を決定するものとします。ただし、クリエイターから提案がない場合はこれに限りません。
  4. クライアントが特定のクリエイターの提案を本サービス上において採用した時点で、会員間の取引が成立したものとします。この場合の契約は、会員間で特別な合意がない限り、クライアントが採用した成果物の著作権等すべての権利を譲渡する契約とします。コンペ方式において、契約成立時点で、その成果物の譲渡可能なすべての権利はクリエイターからクライアントに譲渡されるものとします。クライアントは成果物について、商標等特許に関して、商標登録等がなされることを保証するものでないことに同意するものとします。
  5. クライアントは採用しようとする成果物につき、クリエイターに対して変更や修正を求めるとき、成果物の納品形態やファイル形式、著作権その他の権利内容、もしくはその他の事項について確認を求めるとき、商標等特許に関する確認等を求める権利をとき、採用確定時の前までに行うものとします。採用確定後、クライアントはクリエイターの同意がない限り、これら修正等または確認等を求める権利を有さないものとします。
  6. 会員の間で業務内容・報酬金額・募集期間等以外に瑕疵担保責任の有無等の取決めを行う必要がある場合は、当事者間で別途合意するものとし、当社はその合意の存否及び内容について関知せず、その結果生じた損害について一切の責任を負わないものとします。
  7. クリエイターは、クライアントとの間で本取引が成立した場合、クライアントに対し、成果物の引渡し義務を負います。
  8. クライアントは、業務の成果物に瑕疵がないか検収し、クリエイターに対して検収結果(合格・不合格)を通知する義務を負うものとします。成果物の納品後、1週間以内に、クライアントが検収結果を報告しない場合、当該成果物の検収の結果は、クライアントによって合格とされたものとみなします。
  9. 前項の検収の結果、クライアントによって合格とされた時点で業務は完了するものとし、その時点でクライアントは当社に対し、検収結果を通知する義務を負うものとします。
  10. 業務の完了前に、クライアント又はクリエイターの都合により、業務の中断・停止を希望する場合は、会員間で協議の上、当事者間が合意した場合に限り、業務の中断及び停止ができるものとします。原則として本取引成立後の契約内容の変更はできないものとします。
  11. 前項に基づき、業務を中断・停止した場合には、クライアントは当社に対して、その旨について直ちに報告しなければならないものとします。
  12. コンペ形式において、クリエイターが作成した成果物は本サービス内で公開されるものとします。但し、当社が事前に承諾した場合はこれに限りません。
  13. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合には、クライアントに対し、第1項のコンペ保証料を以下の各号の規定にしたがって返金するものとします。なお、本項の返金に際しての振込手数料は、クライアントが負担するものとし、当社は、下記(1)についてはクリエイターへの送金額から、(2)又は(3)についてはクライアントへの返金額から、それぞれ振込手数料相当額を差し引くことができるものとします。
    1. (1) 本条第2項の規定に基いて、クライアントとクリエイターとの間に同項に定める譲渡契約が成立した場合。なお、この場合、弊社は、コンペ保証料をクライアントへ直接返金せず、当該クライアントから当該クリエイターに対して支払われる報酬の支払いにこれを充当するものとし、クライアントはあらかじめこれに同意するものとします。
    2. (2) クライアントが依頼をキャンセルした場合。なお、キャンセル時のキャンセル手数料については、当該キャンセル手数料を差し引いた金額を返金するものとします。
    3. (3) 前2号に定めるほか、弊社がコンペ保証料を留保することが不適当であると判断した場合。なお、この場合、弊社が相当とする額を返金するものとします。
  14. コンペ方式において、提案が1件以上ある依頼をクライアントが取り消した場合に、クライアントは、当社に対し、以下に定めるとおり、キャンセル時の提案数によって、依頼金額の20%~50%を、キャンセル手数料としてご負担頂きます。キャンセルを行うことができるのは、採用確約がされていない場合で提案の募集期間中のみとします。募集期間終了後や募集期間を延長し、再度募集期間中となった場合はキャンセルを行うことは出来ません。
    1. (1) ・提案人数が5人未満の場合は、コンペ保証料の20%のキャンセル手数料(税抜)
      ・提案人数が5人以上10人未満の場合は、コンペ保証料の35%のキャンセル手数料(税抜)
      ・提案人数が10人以上の場合は、コンペ保証料の50%のキャンセル手数料(税抜)
      キャンセル手数料については1円未満の端数については切り捨てるものとします。
    2. (2) 前号にかかわらず、本規約第11条等に違反する提案のみがなされた依頼をキャンセルする場合はキャンセル手数料は必要ありませんが、本規約第11条等に違反する提案のみがなされたことの立証はクライアントが行うものとします。当社は、当該キャンセル後1週間以内にクライアントからこの立証がないと認められるときは、キャンセル手数料を徴収できるものとします。
    3. (3) キャンセル手数料のうち、依頼金額に対する15%に相当する金額を除いた残額は、弊社から、提案をしたクリエイター全員に均等に分割し参加報酬として支払うものとし(ただし1円未満は切り捨て)、参加報酬のうち分割の結果生じる1円未満の総額については、又は参加報酬自体が1円未満の場合は、提案の先着順に支払うものとします。提案の先着順については、弊社のサーバーに提案がアップロードされたと当社サーバーが認定した時刻に基づくものとし、クリエイターが提案を送信した時刻によらないものとします。

第9条 会員間の連絡

  1. 会員が、取引相手である会員の連絡先情報を知りたいと望む場合、本サイトにおいて設置された「メッセージ機能」その他当社が定める連絡手段を利用し、当該相手方の会員に、その旨を申し出、当該相手方の会員自身から会員連絡先情報を得るものとします。
  2. 前項にかかわらず、当社は、前項にかかる会員からの申出が、裁判所、検察庁、若しくは行政機関の命令に基づく場合、又は弁護士法23条の2等の法令に基づく申出に伴う場合に限り、会員間取引の相手方たる会員連絡先情報を当該申出にかかる会員に開示することができるものとします。
  3. 前二項に基づき当該相手方会員の会員連絡先情報の開示を受けた会員は、開示を受けた会員連絡先情報を、会員間取引に伴う義務の履行のためにのみ使用し、本サイトを介さずに行う直接取引やそれを勧誘する行為又は他の目的には一切使用せず、いかなる第三者にも開示しないものとします。

第10条 個人情報規定

当社は、個人情報を当社のプライバシーポリシーに基づき、適切に取り扱うものとし、ユーザーは、当社のプライバシーポリシーに基づき個人情報が取り扱われることに同意するものとします。

第11条 コンテンツ等の販売形態

  1. 本サービス上では、コンテンツ等はすべて、購入により、当該購入者に当該コンテンツ等を使用する使用許諾権が与えられます。
  2. 一度コンテンツ等を購入すれば、当該購入者がそのコンテンツ等につき、本規約に基づく使用範囲及び条件を遵守した上で、私的利用・商用を問わず、ポスター、チラシ、DM等の販売促進用の印刷物や新聞、雑誌、書籍等の出版物、ディスプレイや看板、ウェブサイト、ハガキや年賀状等のテンプレート、雑貨や文房具等の商品デザイン、各種デジタルコンテンツ、放送等様々な用途で、何度でも、期間の制限なく、使用できます。
  3. 原則として、会員はこれまでの使用履歴を把握することはできません。
  4. 会員は、当該権利を当社の承諾なく第三者に譲渡、転貸、移転することができず、また当該権利を第三者に対して再許諾することはできません。
  5. 購入したコンテンツ等は、トリミング、反転、サイズ変更、色変更、文字乗せ、簡単な合成等自由に加工できますが、但し、次項に定める禁止行為に抵触しない範囲に限ります。
  6. 当該購入者は次の行為を行ってはなりません。
    1. (1) わいせつ若しくは公序良俗に反する内容での使用
    2. (2) 商標、サービスマーク、ロゴ等の一部としての使用
    3. (3) 風俗産業、ポルノ、アダルトサイト、出会い系サイト他それらに準じるものでの使用。ただし、当社が特に使用を許諾した場合はこの限りでない。
    4. (4) 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条で定義される暴力団、 指定暴力団、指定暴力団連合、暴力団員の他、暴力団関係企業、暴力団準構成員、総会屋若しくは社会運動・政治運動等標ぼうゴロ又はこれらに準ずる者(以下「反社会的勢力」といいます。)に関連する使用
    5. (5) クリエイター又は被写体の名誉又は信用の毀損、誹謗中傷、その他、クリエイター又は被写体の不評につながる、又はそのような恐れのある使用
    6. (6) 会員が、適切な許諾を得ることなく、購入したコンテンツを自分の作品の中で使用し、当該コンテンツを自分の作品として公開、発表すること
    7. (7) 被写体を著しく変化、加工し、又は被写体の人格権を傷つけるような使用
    8. (8) ダウンロードしたコンテンツ素材そのものを、有償無償を問わず、転売、譲渡、又はサブライセンスする行為
    9. (9) 被写体が特定の営業、商品若しくはサービスを利用又は推奨しているような印象を与える使用
    10. (10) 被写体に人物が含まれる場合、下記の注意を要する題材に関する使用
      【注意を要する題材】
       重大な身体的精神的障害又は疾病、薬物乱用、アルコール中毒、たばこ、老化に伴う諸症状、精力剤、肉体的精神的暴力、不妊、避妊、妊娠中絶、性転換、同性愛、ギャンブル、消費者金融、美容外科、宗教、政治、遺影、情報商材 等
      1. ① その他、違法、虚偽又は中傷を内容とする記事、映像、宣伝、広告等に被写体を利用すること
      2. ② サムネイル上の画像又はカンプ用画像を購入者がレイアウトや構成を確認する以外の用途で利用、又は公開すること
      3. ③ その他、前各号に準じ、又は当社が不適切と認める使用
  7. コンテンツの使用に際して、
    前項に定めた【注意を要する題材】に関連するおそれがある場合(被写体が人物でない場合を含む)、会員は、事前にコンテンツのクリエイターに確認の上、許可を得てください。
  8. 当社は、コンテンツ等を購入した会員に対し、制作部数又は使用目的等コンテンツの使用に関する事項を調査する権利を有しており、会員は、これに協力するものとします。

第12条 コンテンツ等販売

  1. コンテンツ等販売の価格は、クリエイターが決定し掲載し、または変更することができます。
  2. 会員は、本規約に同意し、本サービスに当該クリエイターが権利を保有するコンテンツをアップロードした段階で、当社に対し、時期、地域に何ら制限なく、当該コンテンツを使用、複製、頒布、販売、宣伝、公衆送信し、購入者に本規約に規定する使用を許諾する非独占的権利を付与したものとみなします。
  3. クリエイターは、クライアントが、本規約に定める加工を自由にコンテンツに施すことを承諾し、又、コピーライト表示等を求めないものとします。
  4. クリエイターは、申請したコンテンツ等すべてを当社が販売に供することを要しないことを承諾し、当社は自社の判断でコンテンツ等の販売をしないと判断することができます。
  5. クリエイターは、コンテンツ等の利用者に対して当社が定めた条件で利用許諾することに同意するものとします。

第13条 コンテンツ等販売における会員の保証

  1. クリエイターは、本サービスにアップロードしたコンテンツ等は、当該クリエイター本人が制作しその著作権を完全に有しており、又は正当な権利者から書面により適切に使用許諾する権利を得ていることを保証します。
  2. クリエイターは、本サービスにアップロードした関連する情報等(タグ表記・タイトルを含む)が正確であることを保証します。
  3. クリエイターは、本サービスにアップロードしたコンテンツに含まれる被写体に肖像権、パブリシティ権、商標権、著作権、その他の第三者の権利が存在する場合、存在する権利一切につき、当該権利の権利者又はその正当な代理人から許諾を取得しており、第三者の権利を侵害するものではないことを保証します。人物写真又は人物動画(以下、「人物写真等」という)をアップロードする場合、クリエイターは、当該人物写真等の被写体全員の肖像権使用同意書(モデルリリース)を当社が求めた場合には、直ちに当社に提出するものとします。その際、当該肖像権使用同意書は、当社指定のモデルリリース又は実質的に同等の内容の有効なモデルリリースであるものとします。
  4. 個人・法人が所有・管理、あるいは権利を保有する被写体(ペット、アート、作品等)をアップロードする場合、クリエイターは、当該被写体等の使用許諾書(プロパティーリリース)を当社が求めた場合には、直ちに当社に提出するものとします。その際、当該使用許諾書は、当社指定のプロパティーリリース又は実質的に同等の内容の有効なプロパティーリリースであるものとします。
  5. クリエイターは、本サービスにアップロードしたコンテンツが合法的に制作されたものであることを保証します。
  6. 第1項又は第3項の必要な許諾が取得できていないコンテンツ等、又は次のいずれかに該当するコンテンツ等は、不適切なコンテンツ等とみなし、当社は、当社の裁量により、これを削除、変更できるものとします。

    【不適切なコンテンツの例】

    1. わいせつ、暴力、その他公序良俗に反する内容を含むもの
    2. 商標、ブランドロゴ、キャラクター、広告(ポスター等)、商品(CD、DVD、書籍等)が主要な被写体として写っているか、又は識別ができるもの
    3. 著作権保護期間内の美術品(絵画、彫刻等含む)を含むもの
    4. 個人を特定できる人物が写っており、適切なモデルリリースが取得されていないもの
    5. 撮影若しくは、RF素材(利用用途を特定せず、あらゆる用途で利用することができる素材を意味します。)としての販売に際し許可が必要となる第三者が管理する施設、動物、物品等について、当該管理者又は権利所有者の適切な許可を取得していないもの、又そのような許可を取得せずに撮影が行われたもの
    6. コンテンツとして不適切な文字掲載や加工がされたもの
    7. その他、当社が、本サービス内での販売に適さないと判断したもの
  7. コンテンツについて第三者から権利侵害の申立、異議、苦情、それに伴う損害賠償請求が生じた場合、クリエイターは、その責任と負担においてこれを処理し、且つ当社に一切の迷惑、損害を与えないことを保証します。
  8. 前項に定めた当該申立、異議、苦情、損害賠償請求が当社に対して行われ、当社が何らの損害を被った場合、クリエイターは、合理的な弁護士費用も含め、当社が要した費用一切につき、これを補償します。
  9. 万一コンテンツについて第三者から権利侵害の申立、異議、苦情、損害賠償請求が当社に対して行われた場合、当社は、当該コンテンツをアップロードした会員の連絡先を、当該第三者に開示できるものとします。

第14条 決済完了手続についての特則

  1. 本サービスでの決済完了手続きについては、当社が決済条件を明示したエスクローガイド手続きによるものとします。このエスクローは、クライアントのクリエイターに対する報酬支払決済の代行を目的としており、クライアントは、クレジットカード決済、銀行決済、コンビニ後払いが利用できるものとします。ただし、銀行決済については、当社が定める与信管理基準に基づく審査を通過したクライアントに限り、後払いを認めるものとします。銀行決済の場合、当該クライアントは、当該クライアントの支払確定日を含む月の翌月末日まで(支払期日が土日祝祭日にあたるときは、土日祝祭日を除く最終営業日(前営業日)まで)に、当社発行の請求書に基づき、
    (1) 委託業務の報酬及び、
    (2) 後払い手数料。
    の合計額を、当社指定の銀行口座に振り込む方法により支払うものとします。
  2. クライアントとクリエイターとの契約が成立した時点で、クライアントは当社に対し仮払金を支払い、クリエイターの仕事が完了した時点で、当社はクリエイターに報酬を支払います。
  3. 決済完了手続を行おうとする譲渡契約又は業務委託契約については、クライアント・クリエイターが相互に相手方に対し履行の責任を持つものとします。
  4. 銀行決済(後払いの銀行決済を除く)の場合には、当社は、クリエイターとの間で成立した収納委託契約及びクライアントとの間で成立した支払委託契約に基づきクライアントから報酬相当額の支払を受け、かつクリエイターに対して収納した報酬からクリエイターに支払うべき金員の支払をなす義務その他当該収納委託契約及び支払い委託契約から直接的に発生する義務のみを負うものとします。
  5. 当社は、前二項の義務以外には、譲渡契約又は業務委託契約に関し、直接的か間接的かを問わず、一切責任を負いません。
  6. 本サイトのエスクローにおいて、会員同士のトラブルで長期間支払が確定されなかったり、クレジットカード決済のシステムのトラブル、又はその他の理由により、エスクローを継続できず又は継続が困難である場合、当社は当社の裁量による判断に基づき、クライアントとの間のエスクローを解除・返金することができるものとします。その場合、当社が定める利用手数料を請求しませんが、同エスクローの解除・返金のために会員が被った損害について、直接損害か間接損害かを問わず、当社は一切責任を負いません。この場合、未精算の報酬の支払は別途当該会員同士で直接支払われるものとします。
  7. エスクローにおいて、クレジットカード事故やその他の理由によって、エスクローを継続できない場合は、クライアントは速やかに当社に連絡を行い、代替の手段によってエスクローを行う義務があります。また、このために会員が被った損害について、直接損害か間接損害かを問わず、弊社は一切責任を負いません。
  8. 後払いの銀行決済において、クライアントが請求書記載の支払期限までに支払いを行わなかった場合、当社は、本規約に対する違反行為がなされたものとみなすことができるものとします。

第15条 購入代金の支払い

  1. 会員は、次のいずれかの方法で、コンテンツ等の購入代金を支払います。銀行振込手数料、決済手数料その他の支払に要する費用は、会員が負担するものとします。
    1. i. クレジットカードを利用した支払い
    2. ii. 銀行振込による前払い
    3. iii. コンビニ後払いを利用した支払
  2. 会員は、請求書支払登録を行う場合、当社所定の方式により申込むものとします。当社は、請求書支払登録の申込みを受付けた後、必要な審査、手続きを経て、請求書支払登録を承認します。当社は、申込みに対し、審査内容により承認しない場合があります。その際、当該審査内容及び判断の内容は、一切開示しないものとします。請求書支払登録の希望者は、審査の結果について異議を申し立てることはできません。

第16条 返金、返品

  1. デジタルデータの特性により、会員は、購入したコンテンツにつき(プロジェクト方式は除く)、下記の場合を除き、返品及び返金の請求、又は購入代金支払いの拒絶は一切できません。
    1. i. 購入したコンテンツのデータ自体に何らかの物理的な欠陥、障害が認められたとき
    2. ii. 一時的なサーバーエラー、回線のエラー等により、重複購入等正常でない決済が行われたとき (但し、重複購入については、24時間以内に、同一コンテンツの決済が複数回行われた場合に限る)
  2. 前項各号に当てはまる場合、会員は、購入から2週間以内に当社に申出を行うことで、該当する購入をキャンセルし、返金を受けることができます。クレジットカードによる購入の場合、その返金は、同じクレジットカード経由で行われます。
  3. 第1項各号の場合、当該コンテンツを提供したクリエイターに対しては、販売代金の支払いは行いません。
  4. 銀行振込に伴う決済手数料は、当社が別途定める場合に限り、返金対象と致します。

第17条 クリエイターへの支払い

  1. 当社は、本サービスを利用して(販売、プロジェクト方式、コンペ方式等)報酬を得たクリエイターに対し、当社の利用手数料を差し引いた獲得報酬を支払います。
  2. 当社は、以下のいずれかの場合、クリエイターへの獲得報酬の支払いの条件を変更することができ、クリエイターは、これを承諾するものとします。 i. 本サービス管理システムの改善・変更 ii. 新サービスや新規制度の導入
  3. 当社が本サービスの告知又は宣伝を目的としてコンテンツ等を使用する場合、本サービスの内外を問わず、自由に、無償で使用できるものとし、これにクリエイターは同意したものとみなします。当社は、本規約に基づいて許諾された加工等を行うことができます。
  4. クリエイターの本条第1項に定めた獲得報酬の合計金額が、当社の定める最低基準額(以下、「支払最低基準額」)を満たした場合、当社が獲得報酬の合計金額を支払います。なお、当社によるクリエイターに対する獲得報酬の支払時期は以下のとおり月2回です。振込手数料は、クリエイターの負担とします。
    ① 15日締めの末日支払
    ② 月末締めの翌月15日支払
  5. クリエイターは、前号に定める獲得報酬の振込先の口座情報等支払に必要な情報を正しく当社に通知するものとします。これらの情報の不備により、獲得報酬の支払いが完了できない場合、当社からメールで通知をするものとします。
  6. 獲得報酬が決定し当社が獲得報酬を支払った後でも、次の事項においては、クリエイターへ獲得報酬の支払が取り消されるときがあります。
    1. i. コンテンツ等自体に何らかの欠陥、障害が認められるために、購入者から返金の請求があったとき
    2. ii. 一時的なサーバーエラー、回線のエラー等により、重複購入等正常ではない決済が行われたとき
    3. iii.購入されたコンテンツと同じコンテンツで、より大きいサイズへの変更要求があったとき(その場合、元のサイズの分の料金が取り消されます)
    4. iv. コンテンツを購入した会員が支払不能の状態に陥った場合や、不正な取引があった場合等、当社が回収不能と判断したとき
    5. v. 会員が、本規約に違反したと認められる、若しくはその他の理由により、当社がその取引において支払う義務がないと判断したとき
    6. vi. 本規約第11条6項に違反する行為があったとき

第18条 機密保持

  1. 会員は、会員間取引又はその成立過程において、取引の相手方たる会員から機密である旨示されて開示される機密情報、非公開オプションが設定された依頼に関連する一切の情報、会員間取引遂行中に知り得た機密情報、及び、取引の相手方たる会員が保持する個人情報を、すべて機密として保持し、会員間取引の目的以外には一切使用せず、第三者に一切開示、漏えいしないものとします
  2. 本条第1項の規定に関わらず、以下のいずれかに該当することを会員が証明したものについては、機密情報から除かれるものとします。ただし、個人情報については第6号のみが適用されるものとします。
    1. (1) 既に公知、公用の情報
    2. (2) 機密情報の開示後に、会員の責によらず公知、公用となった情報
    3. (3) 開示を受けた時点で、既に知得していた情報
    4. (4) 開示を受けた後、正当な権限を有する第三者から守秘義務を負うことなしに適法に入手した情報
    5. (5) 開示者が、第三者に開示することを文書により承諾した情報
    6. (6) 法令又は確定判決等により義務付けられた情報
  3. 会員が、機密情報を利用するにあたっては、開示目的を達成するに最小限必要な従業員に限定して開示するものとします。この場合、会員は従業員が機密情報を漏洩もしくは開示目的以外に利用しないよう、監督その他の必要な措置を講ずる義務を負うものとします。
  4. 会員は、機密情報を極秘にして扱い、全て合理的な安全管理体制及び漏洩防止手段を講じる義務を負うものとします。
  5. 会員は、会員間取引を開始する前に、必要に応じ、別途機密保持契約を締結し、相互の機密保持に努めるものとします。この別途機密保持契約の締結の有無にかかわらず、本サイト上、本条に同意することを表示した会員間では、会員間取引に関し、相互に本条に定める機密保持義務を負うものとします。
  6. 当社は、会員間取引における機密保持につき、何らこれを保証するものではなく、何らの責任を負わないものとします。

第19条 本規約違反があった場合の措置

  1. 当社は、ユーザーが本規約に違反した場合若しくはそのおそれのある場合、ユーザーによる本サイトの利用に関し第三者から本サイトにクレーム・請求等がなされ、かつ当社が必要と認めた場合、又はその他の理由で不適当と当社が判断した場合は、当該ユーザーに対し、次のいずれか又はこれらを組み合わせた措置を講ずることができます。
    1. (1) 本規約に違反する行為又はそのおそれのある行為を止めること、及び同様の行為を繰り返さないことを要求し、これらを裁判上の差止請求として実現することとします。
    2. (2) 他者との間で、クレーム・請求等の解消のための協議(裁判外紛争解決手続きを含みます。)を行うことを要求します。
    3. (3) ユーザーが発信又は表示する情報を削除することを要求します。
    4. (4) ユーザーが発信又は表示する情報の全部若しくは一部を削除し、又は他者が閲覧できない状態に置きます。
  2. 前項の規定は第1条その他本規約に定めるユーザーの自己責任の原則を否定するものではありません。
  3. ユーザーは、第1項の規定が当社に同項に定める措置を講ずべき義務を課すものではないことを承諾します。また、ユーザーは、当社が第1項各号に定める措置を講じた結果、ユーザーに損害が生じたとしても、当社は何ら責任を負わないことに同意します。
  4. ユーザーは、第1項の第4号の措置が、当社の裁量により事前の通知なく行われることを承諾します。
  5. 当社は、ユーザーが不正使用を含む、本規約の何らの条項に違反した場合、利用停止、強制退会、損害賠償請求(合理的な弁護士費用も含む)等の措置を取ることができます。
  6. ユーザーによる不正使用を含む本規約の違反に関連し、生起する第三者との間の法的請求や責任について、当社は、一切責任を負わず、本規約に違反したユーザーは、自己の責任においてこれを処理し、当社に一切の迷惑や損害を与えないことを保証します。
  7. 前項の法的請求が当社に対して行われ、当社が何らの損害を被った場合、ユーザーは、合理的な弁護士費用も含め、当社が要した費用一切につき、これを補償します。
  8. ユーザーが本規約に違反した場合で当社が必要と判断したとき、当社は、該当するユーザーの連絡先を、当該違反に関連する第三者に開示できるものとします。
  9. コンテンツ等又はその使用用途について本規約違反の報告が当社にあった場合、当社は、当該違反の是正について合理的な範囲での最善の措置を講ずるよう努め、当社の裁量で当社が行う対応を決定することができます。
  10. ユーザーが本規約に違反した場合、ユーザーは、当社に対し、規約違反行為に該当するコンテンツ等1点につき10万円を違約金として支払うものとします。但し、当社が被った損害金額が10万円を超過した場合は、超過分を請求できるものとします。
  11. ユーザーが本規約に掲げる禁止事項に違反し、または、不正もしくは違法な行為を行ったことにより当社または第三者に損害が生じた場合、ユーザーはその一切の損害(弁護士費用、当社が第三者に行ったお詫びもしくは謝罪広告の費用を含む)を当社に賠償する責任を負います。
  12. 会員が本規約に違反し、本サービスを介さずに直接取引(直接取引を誘引した場合、または直接取引の誘因に応じた場合を含む)をした場合には、会員は前項に定める損害賠償金とは別に、違約金として、当該行為がなければ支払われていたと推定される第10条で定める当社手数料の2倍に相当する金額(その額が100万円に満たない場合は100万円)を支払うものとします。
  13. ユーザーが本規約に掲げる禁止事項に違反して第22条第2項の措置がとられた場合は、当社は、違約金として1項に定める損害賠償金とは別に、第22条第2項の措置の時点で当該会員に支払われることとなっていた金銭のうち、当社の定める当社手数料の2倍に相当する金額を、当該会員から没収できるものとします。

第20条 コンテンツパークの免責事項

  1. 本サービス並びに本サービス上のコンテンツ及びタグ表記を含む付随する情報等のコンテンツ等はすべて、現状有姿で提供されるもので、当社は、その市場性若しくは特定の目的への合致、又はユーザーの必要を満たすこと若しくはこれらにまったく瑕疵がないことにつき、何らの保証も行いません。すべてのユーザーは、自身による確認の上、その責任において、本サービス及び本サービス上のコンテンツ等を利用することを承諾します。
  2. 当社は、コンピューターシステム障害、それに伴う誤表示、コンピューター等付随する環境に基づく損害について、一切責任を負いません。
  3. 当社は、画像・映像データ、テキスト等を含む当社に提出されたコンテンツ等及び付随する情報等のデータ一切に関する損失・損害について、一切責任を負いません。ユーザーは、当該データのバックアップを自身で作成し、維持するものとします。
  4. 当社は、本サービス、サーバー、コンテンツ及び本サービスから送信された電子メールが、ウィルス又はその他の有害な要素に感染していないことを保証しません。
  5. 当社は、本規約、本サービス、本サービス上のコンテンツ等、本規約の下許諾された権利、信頼、アクセス、又は使用、不使用、遅延等に生起して、ユーザーと第三者との間に生じた一切の紛争及びこれに関連するいかなる損害について、いかなる場合も一切責任を負いません。但し、第19条に規定するユーザーによる規約違反があった場合、又はユーザーによる加工後のコンテンツ等に係る場合は、当社は、一切の損害賠償責任を負わないものとします。
  6. 当社は、本サービス上のメッセージ機能の使用に起因する他のユーザー又は第三者との紛争及びこれに関連するいかなる損害についても、一切責任を負いません。
  7. 本サービスは、外部サービスと連携してサービスを提供する場合がありますが、ユーザーは、自らの責任において外部サービスを利用するものとし、当社は、外部サービスの利用に関連してユーザーに発生した損害について、一切責任を負いません。ユーザーは、外部サービスの利用にあたっては、当該外部サービスの利用規約等を遵守するものとします。
  8. 本規約のいずれかの条項、又はその一部が、無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの部分は、継続して効力を有します。

第21条 退会時の措置

  1. 会員は、本規約及び当社が別途定める方法により、退会手続きをとることにより、本サービスの利用を終了することができます。但し、仕事依頼を受け、業務委託契約を締結した後は、当該業務を完了させるまでは、クライアント及びクリエイターは退会できないものとします。本サービスのシステム上、会員による退会申込みが完了してから、その手続きがシステム上に反映されるまで、当社所定の時間が必要な場合があり、会員はこれに同意するものとします。
    (1)具体的期間
    販売中のコンテンツは、退会申込み日から60日間、掲載、販売が継続します。審査が終了していないコンテンツ等は、退会申込み後、24時間以内に削除されます。販売中のコンテンツがない場合、退会申込み時点でアカウントにログインできなくなり、すべての機能が使えなくなります。 退会後の掲載・販売期間終了時点において、獲得報酬の残高が本規約に定める最低基準額に達しなかった場合、当該残高は、無効となります。
  2. 当社は、会員が以下のいずれかの事由に該当する場合、又はそのおそれがあると当社が判断した場合、会員へ事前の通告、催告をすることなく、且つ会員の承諾を得ることなく、当社の裁量により、直ちに、会員資格を取り消したり、会員資格に伴う権利自体を取り消したり (以下、「強制退会」という)、又は将来にわたって本サイトのご利用をお断りする場合があります。
    1. (1) 法令又は本規約に違反した場合
    2. (2) 会員が死亡した場合
    3. (3) 反社会的勢力である、又は反社会的勢力であったことが判明した場合
    4. (4) アダルト、公序良俗に反するコンテンツを掲載した場合
    5. (5) 本サービスの運営を妨害した場合
    6. (6) 不実又は誤認を与える内容にて申込みが行われた場合
    7. (7) 該当ユーザーが、過去に当社が提供する各サービス等において、又は過去に他のユーザーとの取引において契約上の義務を怠ったことがある場合。また、今後も怠る恐れがあると弊社が判断した場合
    8. (8) 本規約第19条に定める禁止行為を過去に行い、又は将来行うおそれがあると認められる場合
    9. (9) 不正行為があった場合
    10. (10) 会員資格を満たしていないことが明らかになり、又は満たさなくなった場合
    11. (11) 他の会員や第三者とのトラブルが、故意・過失を問わず、当社一定水準を超えた場合
    12. (12) 他の会員や第三者から受ける苦情が、故意・過失を問わず、当社一定水準を超えた場合。この苦情には、クライアントからクリエイターについて当社が受ける業務水準、業務速度、業務品質に関する苦情が含まれます。
    13. (13) 当社が定める一定期間内に一定回数以上のログインがなかった場合
    14. (14) 本サイトの継続的な提供が合理的な理由により困難であると当社が判断した場合
    15. (15) その他、当社が、業務の遂行上著しい支障があると判断した場合
  3. 当社は、前項によって定める処置により生ずる一切の損害について、直接的か間接的かを問わず、一切の責任を負わないものとします。当社は、前項に定める措置をなした時点で当該会員に支払われることとなっていた金銭について、当社の判断により、一定期間その支払を留保したり、支払をせずに当社が指定する他の方法によりたりすることができるものとします。
  4. 会員が前項のいずれかに該当し、且つ当社が何らの損害を被った場合、会員は、当社に対し、その損害全額(合理的な弁護士費用を含む)の賠償をするものとします。
  5. 当社は、会員に対し、第2項の退会理由を開示する義務を負いません。
  6. 本条に定める強制退会により、会員と当社との間で締結された契約が解約されるものとし、会員は、本サービスを利用する権利一切を失うものとします。また、当該クリエイターが当社に対し保有する獲得報酬を請求する権利もすべて失効します。クライアントが退会した場合、当社が既に受領した料金等の払戻しは一切行いません。又、売買が発生したコンテンツ及びそれに関連する情報は、当社で一定期間データを保持し、本サービスの提供に利用することがあります。

第22条 サービスの中断・中止

当社は、以下の事由が生じた場合、会員に事前に告知、通知することなく、本サービスの運営を中断、又は中止することがあります。これらの事由による本サービスの中断又は中止によって、ユーザーが損害を被った場合、当社は一切責任を負いません。

  1. 本サービス用設備等の保守、メンテナンスを定期的に、又は緊急に行う場合
  2. 本サービス用設備の故障等の場合
  3. 地震、噴火、洪水、津波等の天災、戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議、火災、停電、その他、不慮の事件、事故等の不可抗力により、本サービスの提供が提供できなくなった場合
  4. その他、運用上、又は技術上本サービスの中断、又は中止が必要と当社が判断した場合

第23条 連絡/通知

本サービスに関する問い合わせその他ユーザーから当社に対する連絡又は通知、及び当社から会員に対する連絡又は通知は、当社の定める方法で行うものとします。

第24条 事業譲渡等

当社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い本規約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに会員の情報その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、会員は、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第25 協議

ユーザー、会員、当社、第三者は、これらの者との間で本サービスに関連して何らかの疑義、争議、問題が生じた場合、都度誠意をもって協議し、解決を図るものとします。

第26条 言語

本規約の日本語版に同意したユーザーに対しては日本語を正文とします。この場合本規約につき参考のために翻訳が作成される場合においても、日本語の正文のみが利用規約としての効力を有するものとします。

第27条 準拠法、管轄裁判所

  1. 本サービスにかかる法律問題の準拠法は、日本法とします。ただし、国際物品売買契約に関する国際連合条約の適用は排除するものとします。
  2. 前条の協議によっても疑義、争議、問題が解決しなかった場合の訴訟については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上